スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【節約】煙管生活開始

2017年05月29日 23:42

喫煙をするようになってから早27年近く

一番最初に吸った銘柄は、チャコールフィルターの「チャコール」と言う単語から
チョコレート的な物を連想して、キャスターマイルドを選び
そこから、当時好きだった「あすぴりんDANDY」と言う漫画の主人公が吸っていたのと
レジェンドライダーの一人であり、大好きな「ケビン・シュワンツ」の所属チームである
スズキのスポンサーだったラッキーストライクを吸ってみたり
パッケージと名前で選んだJPSとダンヒルを吸ってみたりと。

言うほどそこまで銘柄を変えてはないのですが
なんやかんやで、結局、元のキャスターマイルドに戻ると言う事を繰り返すものの
増税(5%)の影響か、キャスターマイルドの「質」が低下して味が不味くなったのと
同じ金額で、少しでも長く吸えるようにと、少し前までは
キャビン・ローストブレンドの100'sを吸っていた。
(これも3年近く吸うものの、増税(8%)の影響で味が変わり、結局またキャスターマイルドに戻るのだがw)


今も昔も数本数はそれほど変わっておらず、1箱で3日ほど持ち
1か月で、大体1カートン(10箱)買っていたら事足りていたのだが
それでも、毎月大体4200円の出費。

近年は、吸う本数も少し増えてきた傾向にあったので
何とか煙草代をケチれないかと、色々と思案していた際
最終的に、「煙管」と言うものに辿り着いたのでした。

そこで、私が感じた煙管との生活をご紹介します。
スポンサーサイト
[【節約】煙管生活開始]の続きを読む


      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。