◎授業料未納「卒業証書渡さない」=県立高8校、家庭に通知-島根

2009年02月28日 02:05

【時事通信社より】

 島根県の県立高校8校が「授業料を滞納している生徒には卒業証書を渡さない」と各家庭に通告していたことが27日、分かった。一部保護者から苦情が届き、県教委はすべての県立高校に対し、滞納を理由とする証書授与の見送りなどをしないよう通知した。
[◎授業料未納「卒業証書渡さない」=県立高8校、家庭に通知-島根]の続きを読む

現代社会における親のあり方

2009年02月12日 23:13

【J-CASTニュースより】

鳥取の小学校は「学級委員長」なし 「なれない子供が傷つくから」?

鳥取県の公立小学校には「学級委員長」がいない。リーダーを決めれば差別につながる、との抗議を人権団体などから受け自粛した結果なのだそうだ。しかし、2009年春から鳥取市で1校だけ20年ぶりに「学級委員長」が復活する。市の教育委員会が2、3年前から子供達の社会性、自主性を育てるために復活を呼び掛けてきた成果らしいが、後に続く学校が現れるかはわからないという。
徒競走もコースを変え、同時にゴールする
[現代社会における親のあり方]の続きを読む

新潟の「日本一短い」スカート丈めぐり、女子生徒と学校が対立。

2009年02月03日 03:14

【ナリナリドットコムより】

女子高校生のスカート丈が「日本一短い」といわれる新潟県。ある写真週刊誌の調査によると「東京より5センチ短い」そうで、同県上越市の青少年問題協議会では数年前からこの問題が議題に挙がっていた。
[新潟の「日本一短い」スカート丈めぐり、女子生徒と学校が対立。]の続きを読む

◎解決1年以上は150件=親から学校「理不尽な苦情」-北海道

2009年01月17日 04:23

【時事通信社より】

 「モンスターペアレント」と呼ばれ、学校側に理不尽な要求や抗議をする子供の親が社会問題となっているが、北海道教育委員会は16日、保護者らの苦情についての実態調査を公表した。昨年7月までの1年4カ月で計1746件。うち147件は解決に1年以上を要した。道教委は近く検討会議を立ち上げ、典型事例の対応策を年度内に取りまとめる。
[◎解決1年以上は150件=親から学校「理不尽な苦情」-北海道]の続きを読む

母親との関係が悪いと 子供の性体験年齢が下がる

2009年01月14日 07:06

【J-CASTニュースより】

「母親を嫌っている」「朝食を食べなかった」など、母親との関係がうまくいっていない人ほど、性交渉年齢が低いことが厚生労働省科学研究班の調査でわかった。父親との関係ではこうした傾向が見られず、この調査を担当した北村邦夫医師は「子供に対する影響力は父親よりも母親の方が大きいのではないか」と話している。
[母親との関係が悪いと 子供の性体験年齢が下がる]の続きを読む