FC2ブログ

30年以上の歴史を誇る人気のお菓子「チューペット」の生産終了でネット騒然

2009年09月05日 06:52

【トレンドGyaOより】

 冷凍庫で凍らせて、ポキっと折ってチューチュー食べる、まさに「夏の風物詩」とも言えるポリ容器飲料「チューペット」が生産終了となり、ネットに惜しむ声が続々と寄せられています。

 そもそも今回の生産終了に至ったのは、こちらのニュースが発端。製造元の前田産業は今年の5月に、製造ラインの加熱殺菌装置に不具合が生じたため、カビ発生の可能性を考慮して、生産を休止していました。しかし、ライン設備の老朽化もあり、施設・設備の改善改良に思った以上に時間、費用がかかることが判明。これ以上時間をかけても再開の目途が立たないとして、やむなく生産再開について断念することを決定したと発表しました。
チューペットが発売されたのは、1975 年(昭和50 年)のこと。以来、30年以上にわたるベストセラー商品として人々から愛されてきました。また、このチューペットという呼び名も各地で違っており、教えてgooの中の質問「みなさん、このお菓子のことを何と呼んでいますか?」などを見てみると、

パッキンアイス
ポッキンアイス
チュッチュッ棒
チューチュー棒
棒ジュース
チューチューアイス
チューチュー


など、様々なものがあるそうです。

 これも、多くの人々が食べ続けてきたからでしょうね。2ちゃんねるのスレッドでは、

好きだったのにマジで残念だわ…
これからおばあちゃんの家に行ったとき何をチューチューすればいいんだ
二つに割って兄と一緒に食べた思いで
半分に割るが両方一人で食べる
長い方をどっちが食うかでよくもめた
冷たくてティッシュでくるんだチューペットがもう見られないのか


などと、それぞれの思い出が語られています。また、ニコニコ動画にはまとめ動画もあげられており、これを観ると愛情がひしひしと伝わってきますよね。

まとめ動画

 こちらのニュースによると、現在はこのチューペットの類似品はコープの「氷菓用キャンデー ジューシー100」、光武製菓の「果汁100%」「フルーツバラエティー」「ハイピス」「フルーツぷよんぷよん」、花田食品の「りんごちゃんミニ棒ジュース」などがあるそうです。どうしても!という人たちはこの機会にぜひ片っ端から試食してみましょう。

【トレンドGyaOより】


チューペット」「チューチュー」って読んでた物が無くなる。
ってか、「チューペット」ってのは前田産業のみの製品で、それ以外は類似品だとは(まぁ当たり前だが
ほとんどと言って良いほど、どの家庭にもあった「チューペット」
なんとも残念な話だ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://visionial.blog25.fc2.com/tb.php/2048-fbe45ef5
    この記事へのトラックバック