初ラーメン二郎体験

2016年01月06日 01:03

二郎系のインスパイヤ店には行ったことはあれど、本家のラーメン次郎には行ったことがなく
近くに寄る機会があったので、満を持して訪店してみました。


何度か訪店して、色々と食べ比べてみたので
まとめて感想を書いてみます。

※沢山のレビュー系で写真が投稿されているので、必要が無いと思い写真を撮っておりません


ラーメン】(大盛り野菜マシにんにく入りカエシ多め)

もやしは程よくシャキシャキで、他の次郎インスパイヤ系に比べて
キャベツが少し多目(やはり、本家の二郎は違うのか?)

スープは少し甘めだが、嫌味がない甘さで
ともすれば、すべてのスープを飲みきってしまえるほど。

麺はお決まりの平打ち縮れ麺で、前に食べたジャンクガレッジの麺みたいにボソボソしない上
ちゃんと麺とスープが絡む。

チャーシューは柔らかくしっかりと味がしみてる
よくあるトロトロのチャーシューではなく、食べごたえがある硬さ。



【味噌ラーメン

デフォルトで七味が入っていて、少しピリ辛ではあるが、嫌味がない。
天地返しで、野菜を下にすればちょうど良い塩梅に。

味の濃さも絶妙で、こちらも汁を飲み干せるほど。



【味噌つけ麺】

ラーメンよりも当たり前だが味が濃く、甘味が多い

個人的には、味噌つけ麺よりも味噌ラーメンの方が好み。



【総評】

例の「白い粉」のせいなのか、お腹がいっぱいなのに何度も飲みたくなるクセになる味
言い方は悪いですが、麻薬でも入ってるんじゃないかと思えるほど(笑

リピーターが多いのも納得
食べログの評価に、久々に納得した味でした。


ごちそうさまでした♪


ラーメン二郎 京成大久保店

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 京成大久保駅




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://visionial.blog25.fc2.com/tb.php/4804-7733fe73
    この記事へのトラックバック