スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいだの里

2016年01月04日 12:43

実家に帰省した際、母親おすすめのお店に連れて行ってもらいました

まさかそこで驚愕の光景を目にするとは・・・


※14年6月3日に訪店した際のレビューになります
今回チョイスしたのは、日替わりランチの「ぶりの塩焼き赤魚の唐揚げ」(確か600円ぐらい?)

ごはんはほのかな甘みのある御飯
付け合せのきんぴらは少し辛めだけど、その分御飯によく合う

味噌汁は少し塩分多めで辛い・・・

赤魚の唐揚げは少しの塩気が美味しさを増し、何も付けなくても美味しい!


そして、何よりも驚いたのが・・・ご飯大盛りにすると

あいだの里

まさかリアルで、日本昔話に出てくる山盛りのご飯をこの目で見れるとは・・・
うちの母親も、初めて大盛りにしたのを見たらしく爆笑してました(笑)


ちなみに、一応申し訳ない程度に、ちゃんと蓋をして提供してくれる
あいだの里

これ、意味あるのか?(笑)


安くて美味しいランチが食べれるとあって、また食べに来たいです
ごちそうさまでした♪


あいだの里

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:焼き鳥 | 人吉駅人吉温泉駅相良藩願成寺駅

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://visionial.blog25.fc2.com/tb.php/4806-a78aa993
    この記事へのトラックバック


          

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。