餃子の王将 花見川店

2017年05月03日 00:48

【2015/09/29訪問】
大阪に居る時、よく小さい頃から食べていた懐かしい店

しかし

餃子の王将は
知る人ぞ知る、チェーン店なのに味が統一していない
要は、店によって味が違う=店によって当たり外れがある
ので
食べてみないとわからないと言う、恐ろしい企業。

と言うことで
足を運ぶ機会があったので食してみることに。
DSC_0227_201705030040342dd.jpg
王将ラーメン
豚骨醤油らしいが、豚骨の味というか風味がほとんどしない。
麺はよくある普通の卵麺なので、可もなく不可もなく。


DSC_0229_20170503004037069.jpg

チャーハン
濃くなく薄くない絶妙な味付け。
パラパラしてて旨し。


餃子
皮が厚くて少しもちもち、にんにくは少なめなのか風味がそこまでしない。
にんにくが苦手な人でも食べれるが、好きな人には物足りない味。


DSC_0228_20170503004035d43.jpg
天津飯(塩)
見て分かるように、皿の大きさに対して料理のサイズ・・・
「これがジャストサイズか?」と思えるほどの少量さ。
これで、500円ほどだと思うと高く感じる。
味自体はいたって普通の、あっさりとした天津飯。


【総評】
ゴルフの打ちっぱなしに隣接している為、駐車場も広く
その為、店内も広々としている。

味に関しては、「当たりでは無いが外れではない」という感じ
中華がどうしても食べたいと言う時には、足を運んでみたいと思います。

ごちそうさまでした。





関連ランキング:中華料理 | 八千代台駅



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://visionial.blog25.fc2.com/tb.php/4850-588f4087
    この記事へのトラックバック